082-420-0200

〒739-0006 広島県東広島市西条上市町6-23

院長コラム

矯正治療無料カウンセリング

ホワイトニング

EPARK歯科 ネット予約受付中

私の治療体験記

なんば歯科・矯正歯科のブログ

院長コラム

東広島市・西条案内

蝶遊庵 別館 東広島市とその周辺の蝶

HOME»  院長コラム»  院長コラム»  矯正治療はタイミングが重要 その1

矯正治療はタイミングが重要 その1

矯正治療はタイミングが重要 その1

お金を貯めてから矯正治療を受けようと思います。2年後からはじめようと思うのですが、それで遅すぎる、ということはありませんか?

このように尋ねられることがよくあります。

矯正治療には、治療開始のタイミングが重要になる場合があります。例えば、成長の能力を利用したい場合、乳歯から永久歯へのはえかわりの時期を利用したい場合、永久歯があまり出ていないうちにしておきたい場合、などです。あるいは、早めに開始した方が、より良い治療結果を得られる場合もあります。今すぐ矯正治療を開始した場合と、2年後に治療を開始した場合とを比べて、治療結果が変わってくることもあります(もちろん、変わらないこともあります)。

もし、矯正治療をいずれは開始したい、でも支払いが、、、、、、。とお考えであれば、遠慮なくご相談ください。私たち矯正歯科医は、収入はもちろん大事ですが、どうせ治療をするのなら、できるだけ良い仕事をしたいと考えています。支払い云々で、治療結果が左右されたくないと考えています。よりよい結果が得られるのであれば、例えば、収入が2年後に遅れてもよいと考えます。

2013-12-10 12:54:00

院長コラム

 
PageTop