082-420-0200

〒739-0006 広島県東広島市西条上市町6-23

ホワイトニング

矯正治療無料カウンセリング

ホワイトニング

EPARK歯科 ネット予約受付中

私の治療体験記

なんば歯科・矯正歯科のブログ

院長コラム

東広島市・西条案内

蝶遊庵 別館 東広島市とその周辺の蝶

HOME»  ホワイトニング

ホワイトニングについて

ホワイトニング

ホワイトニングについて

歯牙漂白、ブリーチングともいいます。
化学物質を利用し、歯を削らずに、より白く、美しい歯が得られます。
診療室で行うオフィスブリーチング(オフィスホワイトニング)と、ご家庭で行う、ホームブリーチング(ホームホワイトニング)があります。
弊院では、その両者を併用する、デュアルブリーチングで、よい効果をあげています。

ホームホワイトニングの手順について

STEP1 まず、キレイに歯磨きを行ってください。
STEP2 トレー(プラスチックの歯型)に、ジェル(漂白のお薬です)を流し込んでください。歯一本あたり、米粒一個分くらいの量です。多すぎてもいけません。
STEP3 お口の中にトレーを装着し口を閉じます。もし、トレーからジェルがはみ出るようでしたら量が多すぎます。ガーゼやティッシュで拭き取ってください。ジェルが歯肉に付着したままだと、歯肉に炎症を起こすことがあります。
STEP4 就寝時に、トレーを装着してください。
STEP5 終わりましたら、トレーを流水でキレイに洗い、所定のケースで保管してください。
STEP6 治療開始後、2~4週間で効果が出てきます。
STEP7 一般的には、まず上顎から開始します。効果が現れはじめたら、下顎を行います。

ホワイトニングの注意事項

※歯の着色の程度、深さによっては漂白物質が反応しにくい場合もあります。

  • ホワイトニング中は、コーヒー、紅茶、赤ワイン、コーラなどの着色性の飲食物は控えてください。
  • ホワイトニング中は、フッ素入りの歯磨き剤は使用しないでください。薬剤の浸透を阻害します。ホワイトニング終了後は、むしろ積極的に使用してください。
  • タバコは、せっかくのホワイトニングの効果を減少させます。
  • お薬のために、一時的に、歯がしみるような痛み(知覚過敏)を感じることがあります。その場合はご連絡ください。お薬を変えたり、ホワイトニングを中断する事があります。ホワイトニング中は、酸性の飲食物(柑橘類、炭酸飲料)は、知覚過敏を悪化させることがあります。
  • 数ヶ月~数年で後戻り現象が起こることがあります。その場合は、必要があれば、タッチアップ(追加漂白)を行います。
  • 歯の充填物、被せものには、漂白物質は反応しません。
PageTop